2012年11月アーカイブ

 ご贔屓のお客様が盛り上げて下さって、楽しくなごやかなライブになりました!

araP1050667.JPG

 明日は、三重を拠点に全国で活躍するドラマー、林宏樹(ds)トリオ、寺井尚之(p)、宮本在浩(b)と華やかなプレイをお聞かせいたします。

今日はレッスン日!充実したレッスンがたくさん聞けました。

 

明日は荒崎英一郎(ts,fl)トリオ!

 

arakgblog_import_4c37a0b50cea8.jpg

写真;後藤誠氏ブログより

今回は久々にベースが坂田慶治の組み合わせ。寒い夜も、荒崎さんのテナーの音色で温かく過ごしていただけそうです。

 ぜひお越しください!

11/30 Fri 7pm-/8pm-/9pm-

荒崎英一郎(ts)トリオ 寺井尚之(p)+坂田慶治(b)

Live Charge 1,890yen

 mcP1050659.JPG  永らくご愛顧いただいたエコーズの千秋楽、NYから、お江戸から、サプライズなお客様が一杯!  平日の激務の中、万障繰り合わせて駆けつけてくださったお客さまに、話下手を自認する鷲見和広(b)さんからも感謝の挨拶が!  休憩中も和やかなムードが漂って、いつかまたね!の挨拶が、あちらにも、こちらにも、沢山の希望が灯りました。 echoallP1050661.JPG

sumia0107397_2317381.jpg

  長らく水曜日にご愛顧いただいたエコーズ・ライブ、ついに11月27日までとなります。

これまで、鷲見和広さんをOverSeasで応援いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。

 千秋楽まで楽しいインタープレイをお届けいたします。

 皆様のお越しをお待ちしています。

(写真:後藤誠氏撮影)

 

 

cdP1050634.JPG
 先週開催した第21回トミー・フラナガン追悼 トリビュート・コンサートの模様が三枚組CDになりました。ご希望の方は当店まで。
 
 収録曲はHPに!

今週も盛りだくさんなライブ!


hayasiP1040008.JPG


鷲見和広(b)のエコーズは、今週でラストです。

そして土曜日は、「東海のバディ・リッチ」こと林宏樹(ds)来演!

賑やかに、楽しくお送りいたします!ぜひご一緒に!


11/26(月) 寺井尚之ジャズピアノ教室


11/27(火) 寺井尚之+宮本在浩(b) Live Charge 1,575yen

11/28(水) ラスト・エコーズ: 寺井尚之(p)+鷲見和広(b) Live Charge 1,575yen
 
11/29(木) 寺井尚之ジャズピアノ教室

11/30(金) 荒崎英一郎(ts)トリオ 寺井尚之(p)+坂田慶治(b) 

12/1(土) 林宏樹(ds) トリオ 寺井尚之(p)+宮本在浩(b)

 flanagan_tommy.jpg


 今夜のベニー・カーター翁とトミー・フラナガンのゴールデン・コラボ、楽しかったですね。カーターの賛辞にフラナガンの頬が緩むのを観れるのは映像講座ならではのお楽しみでした!


 明日はエラ・フィッツジェラルド&トミー・フラナガン、モントルー・ジャズフェスティバルの、圧巻のステージは映像で観ると、レコードの感動が倍増です!


 正午開講!ぜひお待ちしています。



 明日は「映像で偲ぶトミー・フラナガン」

 トミー・フラナガンが子供のころから尊敬して止まない大巨匠、ベニー・カーター(as)との共演映像を、寺井尚之のナビゲーションで楽しみましょう! 

benny_carter.jpg

 かつてフィル・ウッズ(as)は、「俺をコピーする前に、ベニー・カーターを聴け!アルトサックスのあるべきサウンドがここにある。」と言い、トミー・フラナガンは、「ベニー・カーターとの共演」について、「ベニー・カーターがバンドスタンドで(音楽的に)どこに行くのかは、誰にもわからない。だが、どこに行こうと、それが正しい道筋であることは間違いない。私は彼の行く手をはばまぬように併走するのみ。」と語っています。

 

 ベニー・カーターのサウンドとステージ・マナーからは、気取りのない「品格」、ありのままの「気品」を味わうことができます。巨匠フラナガンが、音楽を心から楽しんでいる様子や、ピーター・ワシントン(b)、ルイス・ナッシュ(ds)の誠実が音になったようなプレイ、寺井尚之の解説とともに、学ぶところがたくさんあります!

11/24(土) 6:30pm- 
 Tommy Flanagan trio  with Benny Carter (as)
  於 France

参加料:2,625円也

 

連休のひととき、ぜひお越しください!

 

*ベニー・カーターのプロフィールはこちらに

 

terakoreiIMG_1510.JPG
  先週のトリビュート・コンサート、沢山ご参加いただきありがとうございました!

 演奏曲目は、トミー・フラナガンの名演目、寺井尚之The Mainstemにとっても、OverSeasにとっても、思い出深いナンバーが並びました。

 恒例の曲目解説をHPにUPいたしましたので、ご興味があればぜひご一読ください。

次回のトリビュート・コンサートはトミー・フラナガンの誕生日、3月16日(土)に予定しております。
今後とも、トミー・フラナガンの音楽、並びに寺井尚之、宮本在浩、菅一平の織りなすピアノ・トリオ、The Mainstemを、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました。

 山中湖や東京、奈良から、応援のお客様、ありがとうございました。

エコーズは温かな雰囲気に包まれました。

どうもありがとうございました。

 エコーズは来週28日が最終ライブです。

 

echoeP1050504.JPG

 トリビュート直後の寺井尚之(p)+宮本在浩(b)デュオは肩の力が抜けて最高!たくさん拍手をいただきました。

 

kayou1050614.JPG

 明日はエコーズ!あと2回。鷲見和広に大きな拍手をお願いいたします!

 

hukudaP1050612.JPG
  トリビュート・コンサートの余韻を残し、バラの花が満開のOverSeas。レッスンフォトは笑顔が素敵なフクダさん、倍音がはじけた時の笑顔に、いつも元気をいただいています。
 
 明日は火曜日、寺井尚之(p)+宮本在浩(b)デュオ、トリビュート直後の演奏は「肩の力が抜けて、最高にリラックスしている」という常連様もいらっしゃいます。
 ぜひ応援にお越しください!

 

allIMG_1518.JPG

土曜にのトリビュート・コンサート、たくさんご参加いただきありがとうございます。

今週もトリビュート月にちなんで、土曜日にはDVD講座でフラナガンを偲びます。ぜひご参加ください。

 

11/19(月)寺井尚之ジャズピアノ教室

11/20(火)寺井尚之+宮本在浩(b) Live Charge 1,575yen

11/21(水)エコーズ: 寺井尚之(p)+鷲見和広(b) Live Charge 1,575yen
 エコーズは21(水)、28(水)を残すのみです。ぜひお越しください。


11/22(木)寺井尚之ジャズピアノ教室

11/23(金)祝日休業

11/24(土) 映像で偲ぶトミー・フラナガン:6:30pm-
 Tommy Flanagan trio with Benny Carter (as) in France


11/25(日) 映像で偲ぶトミー・フラナガン 正午~

 Ella Fitzgerald Montreux '77

 triP1050610.JPG


本日の曲目です。(演奏:寺井尚之The Mainstem 宮本在浩bass 菅一平 drums)

<1st Set>
1. Beats Up
2. Out of the Past
3. Minor Mishap
4. Embraceable You ~Quasimodo
5. Good Morning Heartache
6. Mean Streets
7. Dalarna
8. Tin Tin Deo

<2nd Set>
1. When Lights Are Low
2. That Tired Routine Called Love
3. Beyond the Bluebird
4. Rachel's Rondo
5. Smooth As the Wind
6. Eclypso
7. That Old Devil Called Love
8. Our Delight

Encore:
1.With Malice Towards None
2. Ellingtonia
Chelsea Bridge
Passion Flower
Black and Tan Fantasy

kawabata_n.jpg

 

 トミー・フラナガンの命日、明日のトリビュート・コンサートに備え調律です。「ピアノが二周り大きくなったような響きですね。」と調律の名人、川端さんがおっしゃっていました。トリビュート直前のっ不思議な現象です。


 末宗俊郎(g)ライブも、美しい響きの楽しいライブになりました。久々のお客様やヨーロッパのお客様が来られて、掛け声と拍手をたくさん!ありがとうございます。写真を取る暇がなくて残念!


 明日のトリビュート、残席僅かになりました。当日午後からのご予約、人数のご変更は、恐れ入りますがTEL 06-6262-3940でお願いいたします。

tommy63293_367152083372124_848748644_n.jpg


 




 11月17日(土)のトリビュート・コンサート

 

 残席わずかです。前売りチケットは16日(金)まで。当日券でのご来場予定のお客様は、席の有無をご確認のうえ、お越しください。

 

tribute _21-2.pdf.jpg

 

 当日は禁煙とさせていただきますので、ご了承ください。

 

 なお、込み合いますので、6:30pmまでにご入場いただけますと助かります。

 

 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 残り少なくなったエコーズ・ライブ。名古屋のお得意様が、出張を利用して駆けつけて下さいました!

 

 

ueyamaechoes396668_366433390110660_272794133_n.jpg 皆様のおかげで、素敵なライブになりました。中には「30年ぶり」というお客様も!

寺井尚之、鷲見和広、思う存分アドリブ三昧、そのなかに入れる思いがけない引用句、互いに瞬時に追いかけ併せるのがエコーズの醍醐味です。

 

 エコーズは、後21日、28日の水曜日!フィナーレに沢山お越しいただけますように!

 

 

1114P1050564.JPG 

本日はJazz Club OverSeasにゆかりの深いピアノの巨匠、サー・ローランド・ハナの命日です。

hanna_at_party.jpg


雷雨はハナさんの「喝!」だったのでしょうか?


 ライブが終わり、しんしんと寒い夜、寺井尚之(p)、宮本在浩(b)のリハーサルは延々と続きます。


riha150.JPG


 本番はにっこりクールに!


riha49.JPG

 (土)はトリビュート・コンサートぜひお越しください!

 

 そして明日は鷲見和広(b)とのエコーズ!二人の演目が聴けるのはあとわずか。

鷲見和広のベース・ソロに大きな拍手をお願いいたします。


 




 

zaikou-1.JPG 11/13(火)は寺井尚之(p)+宮本在浩(b)デュオ。

 来るトリビュート・コンサートに向けて、磨きをかけています。



images.jpeg 11/14(水)は、寺井尚之(p)+鷲見和広(b) "Echoes"デュオ。

 解散まで残すは3回、ぜひ聴きに来てください。



 

neneP1050538.JPG


 寺井尚之ジャズピアノ教室は"珠玉のタッチ"への最短コース!鍵盤のヒットポイントを抑える秘訣は手のみにあらず。


 昨日は姫路でコンサート出演し、充実した休日を過ごしたネネさんに肩甲骨の使い方を伝授中です。


tribute _21-2.pdf.jpg
11/12(月)寺井尚之ジャズピアノ教室

11/13(火)寺井尚之+宮本在浩(b) Live Charge 1,575yen

11/14(水)エコーズ: 寺井尚之(p)+鷲見和広(b) Live Charge 1,575yen

11/15(木)寺井尚之ジャズピアノ教室

11/16(金) 末宗俊郎(g) trio 寺井尚之+宮本在浩(b) Live Charge 1,890yen

11/17(土) 第21回 Tribute to Tommy Flanagan
   演奏:寺井尚之(p)トリオ The Mainstem 宮本在浩(b)+菅一平(ds) 
前売りチケット ¥3,150
当日 ¥3,675

  rehaP1050535.JPG   休日の店内、トリビュート・コンサートに向けて、「トミー・フラナガンの名演目」に相応しい演奏でお楽しみいただけるよう、今日は終日リハーサル中です。 第21回トミー・フラナガン・トリビュート チケットのお問い合わせ、ご予約はJazz Club OverSeasまで!

 今日から始まりました!

新「トミー・フラナガンの足跡を辿る」. Kenny  Burrell Vol.2 からスタート!


 NYに出てきた直後のトミー・フラナガン(p)、ケニー・バレル(p)、落ち着きと若さを併せ持つ魅力的なプレイにうっとり!


 ハイライトはDetroit NY Junction、サド・ジョーンズの意表を突くアレンジと、超美技に感嘆のため息が・・・


kozaP1050523.JPG


 次回はJazzmen Detroitから聴いて行きます。

おすすめ料理はロールキャベツと摩周湖ポテトを楽しんでいただきました!素敵な写真は、受講頂いたお客様のFBより拝借しました。

400304_380518432027578_388987935_n.jpg

 寺井尚之より:

明日から始まる新講座、もし「トミー・フラナガンの足跡を辿る」本 Vol.1 お持ちでしたらご持参されるとよろしいと思います。


kouzahon11.gif

 

 *参考小冊子作成しました。


siryou1.pngsiryou2.png



  • サド・ジョーンズ関係:ダウンビート誌 インタビュー2編
  • デトロイト、伝説のジャズクラブ "ブルーバード・イン"の演奏者たち


 おすすめ料理は特製ロールキャベツ:おいしくできました。


 寺井尚之ジャズピアノ教室、最優秀賞をとったhitomiさん、今の練習曲はエコーズの十八番だった"You've Changed"、寺井尚之の「決まりのイントロ」は、女心の機微をうまく表す繊細なハーモニー!

 「寺井流」をしっかり伝授しているところです。


P1050511.JPG

 明日は、寺井尚之(p)+宮本在浩(b)デュオ!充実した現在進行形のデュオ!
お気軽にお越しください~♪

 深まる秋に聴く、サー・ローランド・ハナやジョージ・ムラーツの名曲、二人がデュオで繰り広げた"Porgy & Bess"の進化ヴァージョンなど、このデュオならではの演目は沢山あります。


 はじける二人のデュオローグは今月中の水曜日 7pm~ めいめいのミュージシャンに大きな拍手を送ります!


echoesP1050507.JPG


 



terazaiP1050500.JPG

 秋深し、二人のサウンドが溶け合って空中に拡散していきます。トリビュート・コンサートの前は、毎日お得なレパートリーが沢山聴けますよ♪

 明日はエコーズ!しっかり聴かせてくれるでしょう!

 20数年間続けてきた、天才、鷲見和広(b)とのデュオ、"Echoes (エコーズ)"は、11月いっぱいで解散となりました。


 非常に残念ですが、皆さまのご要望があれば、またリユニオンしたいと思っております。


 11/7(水)、11/14(水)、 11/21(水)、 11/28(水)、 あと4回です。ぜひ、お聴き逃しなく!

 1105.JPG

 寺井尚之ジャズピアノ教室では、ピアノならではの美しい倍音を鳴らすためのトレーニングから始めます。


 自転車や水泳と同じで、脳が一度覚えると忘れません。耳を澄ませて、自分で創造した倍音を感じると、みんなにっこり!

 

 鶴くんは、演劇や和太鼓の経験もある情緒豊かな青年です。今月10日から始まる、「新トミー・フラナガンの足跡を辿る」のアシスタントに決定!

 成長ぶりが楽しみです!

 

 寺井尚之より:トリビュート・コンサート に向けて磨きをかけているところです。

 火曜日デュオ、寺井尚之+宮本在浩(b) tpm- ぜひ聴きに来てください!

kayoubi.JPG

clockP1050484.JPG


11月になりました。「トミー・フラナガンの足跡を辿る」新開講!

沢山のご参加をお待ちしています。


11月5日[月) 寺井尚之ジャズピアノ教室

11月6日(火) 寺井尚之+宮本在浩(b)デュオ、Live Charge 1,575yen

11月7日(水)エコーズ 寺井尚之+鷲見和広(b)デュオ Live Charge 1.575yen 

11月8日(木)寺井尚之ジャズピアノ教室

11月9日(金)寺井尚之(p)+宮本在浩(b)デュオ、Live Charge 1,575yen

11月10日(土) 新開講 「トミー・フラナガンの足跡を辿る」


大阪市営地下鉄「堺筋本町駅」12番出口より徒歩3分です。学割チャージ半額♪


outlook.jpg



 


koza.JPG

  祝日開催、トリビュート月のトミー・フラナガン映像講座は、トミー・フラナガン トリオ、ジョージ・ムラーツ(b)、アルヴィン・クイーン(ds)の素晴らしい演奏を鑑賞しました。


 文化の日に相応しく、寺井尚之の解説は抱腹絶倒の文化漫談であり、またミュージシャンであるなしに拘らず、譜面を見ながら音楽を楽しむこともできました。



koza (2).JPG

 絶好調のトミー・フラナガン、テレパシーのようにフラナガンの進む方向にぴったり照準を合わせるジョージ・ムラーツ、にっこりしながら強烈なビートを繰り出すアルヴィン・クイーン!

 次回の映像講座は、11月24日(土)6:30pm~ トミー・フラナガン3とベニー・カーターの素晴らしい共演を耳と目で楽しみます。


 OverSeasの謎:毎回トリビュート・コンサートが近づくと、ピアノがびっくりするほど良く鳴り始めます。

  名調律師、川端氏が、通常は5時間かけて念入りに調律調整していますが、今日は手直し無用の一発OK!3時間余りの最短記録更新!

 650回ほどの調律の中で、手直し無用は2回目の快挙!

 木の楽器には感情があります。

  いつもながら、不思議な現象です。世界の名調律師の一人に数えられる川端氏と、一緒に、不思議がっているところです。 


tuning.JPG


 調律直後のデュオ!宮本在浩(b)のベースも低湿度でよく鳴って、倍音のシャワーで頭がすっきり!

タッド・ダメロン作 "Smooth As the Wind"そのままに、店内に心地よい風が吹いていきます。


todayP1050477.JPG


 11月はトミー・フラナガンの逝去月、寺井尚之とOverSeasはフラナガンへ心を込めて、来る11月3日(土)、トミー・フラナガンの絶好調の映像を観ながら、在りし日の姿を偲びます。

寺井尚之が、どなたにもわかりやすく譜面も参照しながら解説いたします。

 トミー・フラナガンの映像で、「名盤請負人」ではないフラナガンの本当のプレイを!

 どなたでもご参加いただけます!ぜひ一度!

gallery11.jpg alvinq666645387_610941146_o.jpg

 


Tommy Flanagan Trio in Bern Switzweland, 1991

<メンバー>

トミー・フラナガン(p)

 ジョージ・ムラーツ(b)

 アルヴィン・クイーン(ds)


プログラム


1. Mister P.C.
2. They Say It's Spring
3. Our Delight
4. 'Round Midnight
5. Interview
6. Epistrophy
7. Some Other Spring
8. Raincheck
9. Tin Tin Deo


「映像で辿るジャズの巨人達」日曜のお昼のひとときを、ぜひご一緒に!

 11/3(土)

6:30pm-受講料 ¥2,625


 寺井尚之ジャズピアノ教室は(月)(木)開催、美しいピアノ・サウンドと、即興演奏としてのジャズをしっかりと学ぶ教室です。 


生徒会長 あやめさん、ライブ出演に向けて、寺井直伝のレパートリーを磨いているところです。


lesson.JPG


 明日金曜日は、寺井尚之(p)+宮本在浩(b) デュオ、チャージ1,575yen (学割チャージ:半額)

ぜひお気軽にお越しください!

 今夜は 東京からのお客様(左端)がOverSeas 見参! ハーモニカ奏者名司会者、伊藤加奈さん(赤いドレス)と一緒に記念写真をパチリ!


 エコーズを楽しんでくださってありがとうございました!


echoesP1050467.JPG

 

 明日は新世界観光とのこと。ゆっくりと大阪をお楽しみくださいね!


CU

  



寺井尚之(p)トリオThe Mainstem

スケジュール

ライブ営業日
  (火)(水)(金)(土)6pm-
6/20,27
寺井尚之メインステム・トリオ

宮本在浩(b)、菅一平(ds)
6/13
トミー・フラナガンの足跡を辿る

アイテム

  • araP1050667.JPG
  • arakgblog_import_4c37a0b50cea8.jpg
  • arablog_import_4c37a0b8ebdf1.jpg
  • echoallP1050661.JPG
  • mcP1050659.JPG
  • sumia0107397_2317381.jpg
  • cdP1050634.JPG
  • hayasiP1040008.JPG
  • flanagan_tommy.jpg
  • benny_carter.jpg
OpenID対応しています OpenIDについて