3/11 「新トミー・フラナガンの足跡を辿る」

budapest27115689_500_500.jpg エラ・フィッツジェラルドとトミー・フラナガンのコラボの中でも最高のアルバム。

沢山のお客様と一緒に楽しみました。解説も最高!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/1868

コメント(4)

かきつばきさん:名前を変えたのですか?音楽の持つパワーを出せる人はほんのわずかです。エラとフラナガンの'75年のライブは今でも私の原動力です。

やはりブダペストのライブは最高でした!
すかっとして、かっこいい。
忙しいあたまの中もすっきりして
音楽の持つ不思議なパワーを感じました。

来月も楽しみです!!

ガラムさん:Mack th Knifeの転調の幅にもわかるように、エラさんにとっても歴史に残る名コンサートでした。
我々もこれから何度も聴いて楽しみましょう。

ブダペストでのライヴ、凄かったです!!

曲ごとに歌詞を活かす工夫がされていて

音楽に対する真摯な姿勢と余裕あるテクニックが見事に調和していました。

師匠の解説も絶好調でした!

ありがとうございました。

コメントする

寺井尚之(p)トリオThe Mainstem

スケジュール

ライブ営業日
  (火)(水)(金)(土)6pm-
学割チャージ半額
3/25
トミー・フラナガン・トリビュート
演奏: 寺井尚之メインステム・トリオ
宮本在浩(b)、菅一平(ds)

3/4
中井幸一5
Plays J.J.Johnson

アイテム

  • budapest27115689_500_500.jpg
  • 0304P1110304.JPG
  • 0225P1110263.JPG
  • 0218P1110220.JPG
  • happyoukai16402507_4361966817240937_2994672599962683130_o.jpg
  • 30thtribute.jpg
  • encounter_n.jpg
  • tai16649270_979612218840282_3392117453657491309_n.jpg
  • Modern_Jazz_Quartet.jpg
  • mjqccdb532f77e91219c31dfb68a5f2c.jpg
OpenID対応しています OpenIDについて