11/18 The 31st Tribute to Tommy Flanagan

| コメント(3) | トラックバック(0)

31thtriDSCN0638.jpg

演奏:寺井尚之メインステム(宮本在浩 bass 菅一平 drums)

プログラム

<1st>

1. Beats Up (Tommy Flanagan)
2. Beyond the Bluebird (Tommy Flanagan)
3. Rachel's Rondo (Tommy Flanagan)
4. Embraceable You (George Girshwin)- Quasimodo (Charlie Parker)
5. If You Could See Me Now (Tadd Dameron)
6. Eclypso (Tommy Flanagan)
7. Dalarna (Tommy Flanagan)
8. Tin Tin Deo (Chano Pozo, Gill Fuller, Dizzy Gillespie)

<2nd>

1. That Tired Routine Called Love (Matt Dennis)
2. Smooth As the Wind (Tadd Dameron)
3. Minor Mishap (Tommy Flanagan)
4. Thelonica (Tommy Flanagan)- Epistrophy (Thelonious Monk)
5. Lament (J.J.Johnson )
6.Mean Streets (Tommy Flanagan)
7. I Cover the Waterfront (Johnny Green)
8. Our Delight (Tadd Dameron)

Encore:
1. With Malice Towards None (Tom McIntosh)
2. Ellingtonia:  Chelsea Bridge (Billy Strayhorn)

Passion Flower (Billy Strayhorn)
Black and Tan Fantasy (Duke Ellington)

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/1960

コメント(3)

ローズマリーさん:気迫だけは有り余ってましたが、体調が悪いと技が鈍くなります。
常に体調を含めて、万全の準備をしてるトリビュートですが、うまくいきませんでした。

次回取り戻すよう、がんばります。

ガラムさん:タッチと音色は、ちゃんとキープできたと思いますが、ほんの少しのリズムのズレが出てしまいました。

トリビュートのCDは第一回から揃っていますので、聴いてみたい方は、ぜひお申し込みください。

ありがとうございました。

31回目のトリビュートコンサート、トリオの気迫が凄かったです!!

ピアノの多彩な音色とアンサンブルがとても美しく聴き入りました。

入門したばかりと思っていましたが、14回目のトリビュートコンサートから

拝聴していました。

1~13回目のトリビュートも聴いてみたいです。

素晴らしいコンサートをありがとうございました!

トリビュート、今回も圧巻の選曲、気合いで終えた!迫力に溢れていました。

朝から雨、満員の会場、しかも寒くなったのでみなさん厚着・・・
ピアノも弦も皮も、コンディションを整えるのに大変だったと思いますが
そのようなことは感じさせない、スカッとした演奏でした。


ありがとうございました!

コメントする

寺井尚之(p)トリオThe Mainstem

スケジュール

ライブ営業日
  (火)(水)(金)(土)6pm-
学割チャージ半額
11/18
トミー・フラナガン・トリビュート
寺井尚之メインステム・トリオ
宮本在浩(b)、菅一平(ds)



アイテム

  • 31thtriDSCN0638.jpg
  • f_005d71.jpg
  • tribute31_n.jpg
  • bc537296.jpg
  • 1104DSCN0620.JPG
  • 1031trioDSCN0602.JPG
  • 1028DSCN0565.jpg
  • 1021DSCN0559.jpg
  • 12.20_al_grey.jpg
  • clip_image060.jpg
OpenID対応しています OpenIDについて