4/13「新トミー・フラナガンの足跡を辿る」楽しかった

R-3412026-1463775578-4630.jpeg.jpg 「新トミー・フラナガンの足跡を辿る」-今月のハイライトは意外にもR&Bの大御所ルー・ロウルズとフラナガンが組んだ〈Be Anything〉の名唱でした!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/2135

コメント(2)

ローズマリーさん:一枚目は、丁寧で内容の高いものですが、邪魔をされたのが残念です。

二枚目は、短いけど、芯を突いた感動ものでした。

ありがとうございました。

携帯より昨夜から2回書き込み送信したのですが、エラーになっているかもしれません。
複数送信していたらすみません。
改めて書き込みします。

フラナガン師匠のピアノはどんなメンバーであってもクオリティが高く
切れ味最高!スカッとしていましたね。
映像もクールでノリのいい楽しい内容でした。

オレオは長く感じましたが、そのほかはあっという間に終わった感じがしました。


来月も楽しみです。ありがとうございました!

コメントする

寺井尚之(p)トリオThe Mainstem

スケジュール

ライブ営業日
  (火)(水)(金)(土)6pm-
学割チャージ半額
大型連休特別LIVE
5/2 (Thu.) 末宗俊郎(g) & 寺井尚之メインステム  Live Charge3000
5/3 (Fri.) 小坂順二(cl)カルテット  Live Charge3000
5/4 (Sat.) 中井幸一(tb)5J.J.Johnson特集
Live Charge3000
5/5 (Sun.) 寺井尚之メインステムPlays Standards  (宮本在浩 bass 菅一平 drums)   Live Charge3000

アイテム

  • R-3412026-1463775578-4630.jpeg.jpg
  • DSCN1327.JPG
  • Magnificent.jpg
  • DSCN1322.JPG
  • DSCN320.jpg
  • 323DSCN1317.JPG
  • logo40.jpg
  • 34thDSCN1287.jpg
  • Tommy_Nisse Sandström.jpg
  • 223DSCN1249.JPG
OpenID対応しています OpenIDについて