2009年1月24日

楽しみな発表会!

リハーサルにて

 明日は「寺井尚之ジャズピアノ教室」の発表会。もう16回目になりました。寺井尚之は、皆のプレイを全身全霊込めて聴き細かく講評。こんな発表会は珍しいと、教室外の方も楽しみにして聴きに来てくれます。


   レッスンには笑い声や汗や涙が一杯。皆一生懸命やっているから、うまく行けば嬉しい!反対ならば悲しい!ザッツ・ライフ!ジャズ・ライフ!

 ピアノの道は山あり谷あり、色々あるけど、稽古の成果が発揮できればバット・ビューティフル!

リハーサルにて音楽っていいものだ!寺井尚之がレッスンをしてくれていてよかった! そう思わせてくれる発表会、明日開催。

 皆しっかり楽しんで!宮本在浩(b)さん、菅一平(ds)さんの心のこもったサポートを楽しんで!倍音弾けるピアノならではのサウンドを楽しんで!スイングしてね!

 フレー、フレー!私もしっかり応援します。(輝く皆の表情は、本番を控えたリハーサル&レッスン中)

 バップ・チューンや生徒たちが「大師匠」と呼ぶトミー・フラナガンの演目が並ぶプログラムはこちらです。

Enjoy!


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/116

コメントする