2010年11月 6日

北国の恵み 冬のメニュー

mashuko_potato_in_the_box.JPG

 トリビュート月の11月、日曜出勤やウィークデイ・イベント、何曜日かも判らなくなった今日この頃、北海道の常連様、ジャック・フロスト氏from 川湯温泉 @摩周湖より、今年も完熟ジャガイモの差し入れを頂きました。フランス語でジャガイモは「大地のリンゴ」と言うけれど、正にそんな味わいです。水分が多いので、すぐにやわらかくなり、て甘みと香りが一杯、皆で一緒にいただきましょう!

mashuko_potato.JPG 昨日の鉄人デュオと、今夜のThe Mainstemでは、シンプルなグラタンにしてみました。

 何も説明しなくても、グルメな常連様には「このジャガイモすごくおいしいわね!」と誉めていただきました。料理の腕要らず!

 東北海道旅行されるときは、ぜひジャック・フロスト氏のお宿にどうぞ!旅ログでも好評の温泉と御料理!トミー・フラナガンが自動ピアノで聴けますよ。

pork_and_beans.jpg Jazz Club OverSeasの北国の食材は、ジャガイモの他に豆料理、白花豆という大きないんげん豆、フィセオラミンという成分が含まれていて炭水化物を吸収してダイエット効果があるそうです。自然な甘みがあって、鹿児島豚の三枚肉と一緒に、トミー・フラナガン世代のアメリカ料理、ポークビーンズを作っています。

 アメリカ家庭の何倍も、時間と手間をかけて作ります!

 27日のトリビュート・コンサートは、どんなメニューにしようかな・・・色々考え中です。

 寺井尚之(p)The Mainstemも、どんなプログラムにしようか、練りに練っているところみたい。どうぞ皆様、トリビュート・コンサートにお越しくださいね!

 お問い合わせはメールでどうぞ!

CU

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/298

コメントする