2010年12月23日

或る夜のお客様:ウラジミール・シャフラノフ・トリオ

 クリスマス休日、皆様楽しくお過ごしですか?昨日はエコーズ!結成20周年とあり、沢山のお客様、どうもありがとうございました。

 年末とあり、終盤にお客様が続々お越しくださって、ラスト・セットは閉店時間を過ぎても続きました。その中に、「実際に来てみたら、やっぱしYoutubeの雰囲気と一緒やな♪」と、こんな人気ピアニストも!


pianists.JPG

 クリスマス・コンサートのために来日中のウラジミール・シャフラノフさんが、トリオのメンバーと、澤野工房の澤野社長&澤野稔プロデューサーなど大阪ジャズのVIPに客席から『エコーズ』を盛り上げて頂いて嬉しかった~

sawano_san_trio.JPG

 澤野さんは、話し上手な紳士、噂どおりの素敵な方ですね!中央がフィンランドのベーシストのペッカ・サルマントさん、右がドラマーのレイスカ・ライネさん、ライネさんは無口だけれど雰囲気のある方だと思っていたら、フィンランドの国会議員であり俳優としても有名だと後藤誠さんから後で伺いました。

 シャフラノフさんは、ピアノ同様、お話も超マシンガン・トーク!70年代NYシーンやトミー・フラナガン、ジョージ・ムラーツなど思い出や、世界のジャズ事情など、早口でガンガンしゃべるパワフルな人!

 西宮のクリスマス・コンサートは完売しているそうですが、西脇の公演はまだ席があるそうです。

 こちらOverSeasも今夜の「Evergreen」発表イベントはまだ少しだけお席があります。24日、25日も併せてお越しください。

CU

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/311

コメントする