2011年3月14日

東日本大震災 心よりお見舞い申し上げます。

 東日本大震災、被災地、被災者の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 金曜日午後の地震は、大阪震度3ということでしたが、阪神大震災以来揺れました。

 帰宅してから東北地方の様子をニュースで観て、言葉になりません。東北地方はジャズを応援してくださる人が多く、寺井尚之もずいぶんお世話になっています。


 関東の皆さんからも、スーパーに食糧がないとか、交通マヒで5時間かけて帰宅されたとか、滞在先の東京のホテルのエレベーターがストップし、22階の部屋に3回休憩して帰ったとか、色んなお話を伺いましたが、皆さんが、決してグチらずに、しっかり淡々と困難に立ち向かっていらっしゃる姿をみてクールやなあと尊敬するばかり。

 亡父や親戚の多くが電力会社に勤務しており、災害時のインフラ保守に命を賭けて従事されている方のご苦労も、察するに余りあります。

 非力な私が出来ることは、とにかく自分の仕事をしっかりやること。そう思いつつ、今週のトミー・フラナガンへのトリビュート・コンサートに向けて全力を尽くします。出口の見えない状況の中、お店を開けて音楽をお届けできることのありがたさをかみ締めながらがんばります。

fingers-crossed.jpg  CU

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/331

コメントする