2012年1月26日

春節のOverSeas

 大阪の街は、旧正月=春節休暇で中国や韓国からやってきたツーリストが一杯!ガイドブックとカメラを携えて、皆さん楽しそう。

 OverSeas北京支局長のK氏が、春節休暇を利用して火、水、連日でライブを聴きに来てくださいました。

 トリビュート・コンサートをご家族で楽しんで下さる様子をご存じの皆さんも多いと思います。大きなおプロジェクトを任されて、北京駐在も早4年!もう日常の仕事も採用面接も中国語でなさっているというのがスゴイ!

goods.JPG お正月の北京の街の写真を拝見すると、氷点下13度で寒そうですが、爆竹や花火は中華街みたいだし、お寺や縁日は京都みたい。マクドは日本と一緒です。因みに現在は人民服の人は一人もいないらしい...

 上は沢山の北京グッズ土産!右上の「福」と「龍」のポスターみたいなものは、旧正月のオーナメント、玄関に逆さに貼っておくと「福」が来るというので貼ってみたら、効果てきめん!お客様が一杯来てくださいました。

 左上のが現地の女性誌、VIVI中国版も!全頁オールグラヴィアでコスメは資生堂や日本製品が一杯です。

 スナック菓子は現地で人気の激辛フード、「麻辣花豆(マーラーピーナツ)」、唐辛子と山椒がビリビリに辛くて、ビールのおつまみに最高でした。瞬く間に完食したので味見はできません。あしからず・・・

 支局長のご実家は埼玉なのですが、独身時代から大阪出張のたびに訪問してくださった長年の常連様。久々にお目にかかると、親戚が来た気分!火曜日デュオは菅一平(ds)も駆けつけてくれましたよ。

 懐かしい大きな拍手を頂いて、メインステムもエコーズも嬉しく輝く演奏になりました!

beijinP1040808.JPG 現地の方々としっかりコミュニュケートされている支局長に、中国事情を伺うと、マスコミを通じて私が持っていたステレオタイプとは、ずいぶん違う北京の姿が見えてきました!

 支局長、どうもありがとうございます。可愛い奥様とお嬢ちゃんたちによろしく!どうぞゆっくり骨休めしてください!

CU

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/412

コメントする