2014年2月20日

春のトリビュート・コンサートは3月15日(土)に!

tommy1984.jpg   tribute_logo-1.jpg

 暴風雪!先週は大阪にも雪が積もりました。トミー・フラナガン愛好会の石井夫妻の経営される、トミー・フラナガンや寺井尚之の音楽が流れる「森の中の絵本館」(山梨県山中湖村)が、先日来の大雪で2月20日現在も孤立状態です。コンビニの商品が枯渇していても、食料の備蓄は充分だそうですが、一刻も早い復旧をみんなでお祈りしています。

 さて、3月、トミー・フラナガンの誕生月に毎年OverSeasで開催するコンサート、"Tribute to Tommy Flanagan"、第24回は誕生日の前日、3月15日(土)に行います。

 毎年春にはトミー・フラナガンが愛奏していた春の名曲(Spring Songs)が聴けます!例えば"They Say It's Spring "には、在りし日のフラナガンが居た頃のNYの風情が感じられます。さらに、圧倒的なフラナガンの十八番を、寺井尚之(てらい ひさゆき)のレギュラー・トリオ"メインステム"(宮本在浩-bass、菅一平- drums)がお聴かせします。

terai_hisayuki_practice75.JPG 寺井尚之はトリビュートのために、毎日が練習中心の生活。トミー・フラナガンが好き、練習が好き、その点では誰にも負けません。ピアノのコンディションは早々と出来上がっていて、乾燥気味の気候に拘らず、恐ろしいくらい冴え冴え響きわたっています。

共演の宮本在浩(b)、菅一平(ds)も負けじとプレイをしっかり磨いております。メインステムにとって、トリビュートの演目は決して「ネタ」ではなくて「宝物」!皆様に心から楽しんでいただける演奏をお聴かせいたします。

zaiko_miyamoto_0219P1070620.jpgsuga_ippei_IMG_3026.jpg 皆様のお越しをぜひお待ちしています!

第24回Tribute to Tommy Flanagan>

日時:2014年 3月15日(土) 7pm-/8:30pm-(入替なし)

前売チケット3,000円(税抜価格) 

当日3,500円(税抜価格)

演奏:寺井尚之The Mainstem Trio :宮本在浩(b)、菅一平(ds)

 フライヤー:tribute _24th-2014.pdf

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://jazzclub-overseas.com/cgi-bin/mt/torakkubakku.cgi/1014

コメント(2)

ご心配ありがとうございます。昨日より道路も開通したようです。トリビュートの成功を雪の中からお祈りしています。
雪の心配のない4月を目指してお訪ねしたいと思います。

 石井様、道路が通ってよかったですね!
寺井尚之もよろしく申しております。4月にお目にかかれたら最高!
首を長くして待っています。

コメントする