2011年5月 新クラス開講!
寺井尚之“ジャズ・ヴォーカル”教室(JAZZ Vocal CLASS)
    新入生募集中!


 
 巨匠トミー・フラナガンの唯一の弟子として知られる、ピアノの名手寺井尚之がジャズヴォーカルの実戦対策をお教えします。
 
ライブやセッションでワンランク上のパフォーマンスを目指すシンガーの皆様におすすめのコースです。
 
 歌を習っているけど、伴奏者に渡す譜面はどう書いたらいいのか?
 
 アマチュア・セッションに参加しているけど、もっとうまくなるには、どうしたらいいのか?
 


 


よくある質問
講師紹介
入会金&レッスン料案内

- 門下生ライブや勉強会なども充実しています。:生徒会ページへ

-

講師

寺井尚之(てらいひさゆき) 1952年6月6日 大阪生まれ
4歳からクラシックピアノを始める。予備校生だった18歳の時、涼みに入ったジャズ喫茶でコルトレーンを聴いてジャズに転向。ほどなくたどり着いたトミー・フラナガンの演奏を聴いて自らの師と仰ぎ、75年本人に弟子入りを志願、2001年11月にフラナガンが他界するまで交流を温める。79年5月には大阪市東区(現在の中央区)にジャズクラブ「Over Seas(オーバーシーズ)」を開店。以来20年以上、この店を拠点に毎夜演奏活動を続けるとともに、後輩の育成にあたる。自己のリーダー作としては「Anatommy」(93年11月)、「Flanagania」(94年10月)、「Dalarna」(95年9月)、「Fragrant Times」(97年11月)、「Yours truly,」(2001年11月)、「Echoes of OverSeas」(2002年12月)、ダウンロード用アルバム「Evergreen」(2010年12月)を発表。

 デトロイト・ハードバップの第一人者ピアニストとしてのみならず、楽しいトークにも定評がある。

 

※料金はすべて消費税抜きです。
※レッスン料は前納システムです。
※入学申込時に、入学金と初回レッスン料をお支払いください。

よくある質問(FAQ)

よくある質問(FAQ)

Q:入門してレッスンを受けるにはどうすればよいのですか?
A:入会金7,000円、初回レッスン料(2回分)7,000円、合計¥14,000)を当教室にお払い込みください。レッスン日時を設定いたします。

Q:レッスン時間はいつですか?
A:基本的には毎週月曜、木曜の午後2時から夜9時半の間です。不定期でそれ以外の日も可能です。

Q:1回のレッスン時間は?
A:30分です。

Q:レッスン2回分というのは、1ヶ月に2回ということでしょうか?
A:いいえ。月謝制ではなく、回数でお支払いただきます。レッスン2回分ごとにお支払いただきますので
  月2回という意味ではありません。


Q:寺井尚之ジャズボーカル教室は他の教室と、どんなところが違うのでしょう?
A:一流ジャズピアニストとして高い評価を受け、トミー・フラナガンの唯一の弟子として有名な寺井尚之の生演奏によるボーカル指導を直接受けられます。
すでに譜面をお持ちの場合は、ジャム・セッションで使える正しい譜面になるようコード・ミスのチェックを行います。

寺井尚之についてはここをクリック
Q:教科書などに費用がかかりますか?
A:当教室では、市販の教材は一切使いません。寺井尚之の作った独自の教材で指導
します。従って、教材プリントのコピー代(一枚10円)だけ戴ければ結構です。寺井尚之が解説したジャズ書は沢山ありまので、必要があればご購入ください。
Q: ヴォーカルをやっているのですが、歌詞の内容なども教えてもらえますか?
A: 曲についての理解を深め、あなたのレパートリーの歌詞対訳を作ってあげますから、歌詞解釈に大きく役立てることが出来ます。
Q:毎週来れなくても、レッスンを受けられますか?
A:レッスンは完全予約制です。ご自分のペースに合わせて、ご予約ください。
Q:講師寺井尚之先生の演奏は聴けますか?
A:はい、OverSeasで聴いていただけます!どんどんライブに来て、自分のプレイの参考にしてください!
 OverSeasのライブスケジュールはこちらをクリック
 寺井尚之のCD紹介はこちらをクリック


 レッスン・レポート随時掲示板に連載中!



お申し込み・お問合わせ先
〒541-0052
大阪市中央区安土町1−7−20 新トヤマビル1F
TEL&FAX:06-6262-3940
E-mail:info@jazzclub-overseas.com

トップへ